ホーム > 電子書籍 > 仏教書籍 > 仏教の未来をひらく

電子書籍


配信書店リストはここをクリック

電子書籍の価格は各配信書店でお確かめください。
取扱書籍や配信時期は各電子書店で異なる場合があります。詳細については、各電子書店にお問い合わせください。
ここで掲載されている書籍の中には、紙書籍が品切中のものもあります。紙書籍ではお買い求めできませんが、電子書籍は各配信書店でお買い求めになれます。ぜひ、ご利用ください。
電子書籍を購読するために必要な対応端末や購読方法など、詳細については各配信書店でお確かめください。

仏教の未来をひらく
~社会と向き合う仏教とは~
仏教の未来をひらく~社会と向き合う仏教とは~

友松圓諦/著


誕生間もないラジオで「法句経」を講じて「仏教ブーム」を巻き起こし、仏教革新運動に専念した友松圓諦が説く、今日的な仏教のあり方を探る提言集。釈尊帰一の信仰、地域に開かれた寺院、和訳経典のすすめなど、高度経済成長期に書かれた50数編の提言は、現代の日本仏教への問題提起でもある。

※電子版配信中です。

【著作者プロフィール】
■友松圓諦(ともまつ・えんたい)/1895年名古屋生まれ。宗教大学(現大正大学)、慶應義塾大学卒業。ドイツ、フランス留学後、東京放送局で『法句経』を講義し大反響を得て、真理運動を展開。東京神田に神田寺を開堂。大正大学教授、全日本仏教会初代事務総長。1973年没。著書に『法句経講義』『仏教聖典』(講談社学術文庫)、『月照』(吉川弘文館)、『仏教経済思想研究』(春秋社)など多数。


シリーズ
ISBN(13桁) 9784790211044
ISBN(10桁) 4790211045
NDC 187
JANコード
対象年齢 一般
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2002年2月
備考 品切中紙書籍は品切中です。
電子書店各店にて電子版配信中!!(※価格や対応機種等は各書店のサイトでご確認ください)
各種選定受賞歴
既翻訳国