ホーム > 絵本・児童書 > 児童書・視聴覚用品 > 五感力は生きる力 第1巻 スゴイぞ! きみの五感力!

児童書・視聴覚用品

五感の探検へ出かけよう!
五感力は生きる力 第1巻 スゴイぞ! きみの五感力!
五感の探検へ出かけよう!五感力は生きる力 第1巻 スゴイぞ! きみの五感力!

山下柚実/監修


五感力とは、わたしたちがいつも使っている「見る、聞く、かぐ、味わう、さわる」の5つの力のことです。これらの力によって、わたしたちはたくさんの情報を得ながら、安全に、快適にくらしています。五感は、わたしたちと外の世界をつないでくれる通路なのです。人間は数千種類ものにおいをかぎ分けることができ、指先にはおどろくほどたくさんの感じる点があります。さまざまな五感の力があなたを危険から守ったり、正しい判断をする手助けをしたり、友だちと心を通い合わせることを支えてくれたりしているのです。五感の力とは、生きる力。さあ、あなたの中にひそんでいる五感力を知るための探検に出かけましょう。

【コンテンツ】
ある日の教室をのぞいてみよう
「五感」はわたしたちの大切なアンテナ
五感のしくみを知る 1視覚のしくみ
見ることを意識してみよう!
いろいろな見方をしてみよう
1秒だけ見てみよう
五感のしくみを知る 2聴覚のしくみ
聞くことを意識してみよう!
いろいろな音を聞いてみよう
なんていっているかわかるかな?
五感のしくみを知る 3嗅覚のしくみ
かぐことを意識してみよう!
いろいろなにおいをかいでみよう
鼻をつまんで食べてみよう
五感のしくみを知る 4触覚のしくみ
さわることを意識してみよう!
いろいろなものをさわってみよう
いろいろな人と握手してみよう
五感のしくみを知る 5味覚のしくみ
味わうことを意識してみよう!
いろいろなものを味わってみよう
あまさのちがいを感じてみよう
あなたの五感はねむっている?
五感力を働かせて、強く豊かに生きる


【著作者プロフィール】
■山下柚実(やました・ゆみ)/作家 五感生活研究所代表。
東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。身体と社会との関わりに関心を持ち、エイズ問題、五感などをテーマに取材・執筆。五感を使ったさまざまなワークショップ、講演活動も精力的に展開している。著書に『〈五感〉再生へー感覚は警告するー』(岩波書店)、『五感力を育てるワークブック』(東山書房)、『給食の味はなぜ懐かしいのか? 五感の先端科学』(中公新書ラクレ)、『年中行事を五感で味わう』(岩波ジュニア新書)他多数。第1回小学館ノンフィクション大賞優秀賞。元環境省「感覚環境のまちづくり」検討委員、江戸川区景観審議会委員、放送大学非常勤講師。
山下柚実先生のホームページ

【セット名】
五感力は生きる力 全5巻
【セット構成】
五感力は生きる力 第2巻 五感をめざめさせよう!
五感力は生きる力 第3巻 五感を生かして表現しよう!
五感力は生きる力 第4巻 五感をとおして仲よくなろう!
五感力は生きる力 第5巻 五感を開いて豊かに生きよう!
五感力は生きる力(全5巻)

税込価格 2,700円
(本体価格2,500円 消費税200円)
シリーズ 五感力は生きる力 [1]
ISBN(13桁) 9784790232513
ISBN(10桁) 4790232514
NDC 002
JANコード
商品番号 006721
判型 縦26.6×横21.5cm
対象年齢 小学校中学年~中学生
体裁 上製
ページ数 32ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作 五感力は生きる力 第2巻 五感をめざめさせよう!
五感力は生きる力 第3巻 五感を生かして表現しよう!
初版 2012年1月
備考 2012年4月16日、「教育家庭新聞」で紹介されました。
各種選定受賞歴
既翻訳国 中国(簡体字中国語)
税込価格 2,700円 (本体価格2,500円 消費税200円)
注文冊数