ホーム > 絵本・児童書 > 海外児童文学シリーズ > ボーイ・キルズ・マン

海外児童文学シリーズ

ボーイ・キルズ・マン
ボーイ・キルズ・マン


マット・ワイマン/作
長友恵子/訳
ゴトウ ヒロシ/絵


ゲリラやテロ、麻薬、犯罪など、多くの問題をかかえた国コロンビア。まずしい地域にくらす、12歳のソニーとアルベルトは、学校に行くのをやめ、生活費のたしに稼ぎはじめる。街には暴力があふれている。ソニーは一番安全で安心であるべき家の中でも、肉体的精神的暴力におびえていた。貧困と暴力から抜け出すには、力を手に入れることしか選択肢はない。ほとんど紹介されることのない南米コロンビア第2の都市メデジンを舞台にした衝撃の物語!

【著作者プロフィール】
■Matt Whyman(マット・ワイマン)/イギリス在住。おとなから子どもまで幅広い読者層の小説、児童文学作品を執筆するかたわら、ティーンエージャー向けの雑誌で相談コーナーを多数もち、サウジアラビア、ロシアでワークショップを開くなど、多方面にわたって活躍中。作品に、『Man or Mouse』 、『Columbia Road』、『Superhuman』、『XY』、『The Wild』、『So Below』などがある。
■長友恵子(ながとも・けいこ)/北海道、美幌町生まれ。ボストン大学経営大学院修了。英米児童文学に携わり、現在児童書を中心に翻訳家として活躍中。訳書に、『中世の城日誌』(岩波書店・産経児童出版文化賞JR賞受賞)、『生命(いのち)の炎は高く』(偕成社)、『おおきな、お・お・き・いテックス』(文化出版局)、『ドラゴンだいかんげい?』、『ひとりぼっちのねこ』(共に徳間書店)などがある。
■ゴトウヒロシ(ごとう・ひろし)/愛知県生まれ。グラフィックデザイナー。鈴木光司、藤堂志津子、乃南アサ、藤田宣永、石田衣良氏などの作品に挿絵、装丁画を提供するかたわら、Elle、Psycologie、WAD等欧州メディアでも活躍。また、デザイン事務所ハイ制作室を率いてアートディレクターとしても活躍
Matt Whyman先生のホームページ(英語)
ゴトウヒロシ先生のホームページ

【セット名】
鈴木出版の児童文学 いのちの森 第3期
税込価格 1,728円
(本体価格1,600円 消費税128円)
シリーズ 児童文学シリーズ [11]
ISBN(13桁) 9784790231684
ISBN(10桁) 4790231682
NDC 933
JANコード
商品番号 006512
判型 A5判(縦21.0×横14.8cm)
表紙(横15.4×縦21.6cm)
対象年齢 小学校高学年~中学生向き
体裁 上製
ページ数 280ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2007年5月
備考 2011年2月26日、読売新聞 夕刊」で紹介されました。
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,728円 (本体価格1,600円 消費税128円)