ホーム > 絵本・児童書 > 翻訳絵本 > マイロのスケッチブック

翻訳絵本

マイロのスケッチブック
マイロのスケッチブック


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)

■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
マット・デ・ラ・ペーニャ/作
クリスチャン・ロビンソン/絵
石津ちひろ/訳


毎月最初の日曜日、マイロはお姉ちゃんと地下鉄に乗って出かけます。いつも期待と不安で緊張してしまうので、気をまぎらわすために、まわりの人の見かけからその人の生活を想像して、スケッチブックに絵を描きます。でも、その想像は正しいのかな?
原書「MILO Imagines the World」は発売後すぐにニューヨクタイムズベストセラーリストに登場。「人は見かけだけではわからない」ことをテーマにしたこの作品は示唆に富み、後半の思いがけない展開に、大人も子どももきっと心を動かされるでしょう。
『おばあちゃんとバスにのって』で、コールデコット賞オナーとニューベリー賞、産経児童出版文化賞翻訳作品賞に輝いたトリオの第3弾。

【著作者プロフィール】
■Matt De La Peña(まっと・で・ら・ぺーにゃ)/ニューヨーク在住の作家。創作執筆コースで後進の指導に当たっている。 『おばあちゃんと バスにのって』(鈴木出版)でニューベリー賞、コールデコット賞オナー賞受賞。ほかに『カルメラのねがい』(鈴木出版)、『Love すべては あなたの なかに』(評論社)、『だいすきなぼくのかぞく リメンバー・ミー』(小学館)などがある。
■Christian Robinson(くりすちゃん・ろびんそん)/ニューヨーク在住の作家。創作執筆コースで後進の指導に当たっている。 『おばあちゃんと バスにのって』(鈴木出版)でニューベリー賞、コールデコット賞オナー賞受賞。ほかに『カルメラのねがい』(鈴木出版)、『Love すべては あなたの なかに』(評論社)、『だいすきなぼくのかぞく リメンバー・ミー』(小学館)などがある。
■石津ちひろ(いしづ・ちひろ)/東京都在住の翻訳家、絵本作家、詩人。早稲田大学文学部仏文科卒業。『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、『あしたのあたしはあたらしいあたし』(理論社)で三越左千夫少年詩賞、『おばあちゃんと バスにのって』(鈴木出版)で産経児童出版文化賞翻訳作品賞受賞。絵本の作品に『パ・パ・パ・パ パジャマ』(のら書店)など多数。主な訳書に『はるなつあきふゆの詩』(偕成社)、『カルメラのねがい』(鈴木出版)、『しぜんのおくりもの』(岩波書店)などがある。


税込価格 1,650円
(本体価格1,500円 消費税150円)
シリーズ 海外翻訳絵本シリーズ [27]
ISBN(13桁) 9784790254331
ISBN(10桁) 479025433X
NDC 933
JANコード
商品番号 005433
判型 縦20.3×横27.0cm(表紙縦21.0×横27.5cm)
対象年齢 小学校低学年~
体裁 上製
ページ数 39ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2021年10月
備考
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,650円 (本体価格1,500円 消費税150円)
注文冊数