ホーム > 絵本・児童書 > ひまわりえほんシリーズ > アントン・ベリーの ながい たび

ひまわりえほんシリーズ

アントン・ベリーの ながい たび
アントン・ベリーの ながい たび


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)
天沼春樹/作
出久根 育/絵


アントン・ベリーが飼い始めたドラゴン・プーは、竜の子ども。なんでもぱくりと食べてしまう食いしんぼうです。あっという間に家に食べ物がなくなってしまい、食べ物を探す旅に出ることになりました。旅先でも、川に魚がいなくなるほど食べてしまうドラゴン・プー。ある日、大きな魚が暴れているのを見ると、飛びたち、果敢に立ち向かっていったのです!出久根育の欧風な絵が魅力の、勇気と感動のファンタジー。

【著作者プロフィール】
■天沼春樹(あまぬま・はるき)/埼玉県生まれ。中央大学文学部講師。ドイツ文学や飛行船の文化史の研究など、幅広く活躍。作品に『メルヘン標本箱』『飛行船ものがたり』(NTT出版)『水に棲む猫』『夢童子』『アリストピア』(パロル舎)『夢見る飛行船』(時事通信社)など多数。
■出久根 育(でくね・いく)/東京生まれ。『あめふらし』(パロル舎)でブラティスラヴァ世界絵本原画展グランプリ受賞。絵本に『マーシャと白い鳥』(偕成社)『はるさんがきた』(鈴木出版)、挿絵に『グリムコレクション3 おかしな兄弟たち』(パロル舎)など多数。


税込価格 1,296円
(本体価格1,200円 消費税96円)
シリーズ ひまわりえほんシリーズ
ISBN(13桁) 9784790251590
ISBN(10桁) 4790251594
NDC 913
JANコード
商品番号 005466
判型 縦25.7×横21.0cm(表紙縦26.3×横21.3cm)
対象年齢 4~5歳児
体裁 上製
ページ数 28ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2007年2月
備考 2016年2月4日、2月3日(前編)と2月4日(後編)の両日TOKYO FMの番組「アポロン」内の「よ・み・き・か・せ」コーナー(14:35~ 約10分)で朗読されました。【読み手:木村昴】
2016年2月13日、がFM岩手「よ・み・き・か・せ」(06:21~ 約15分)で朗読されました。【読み手:木村昴】
各種選定受賞歴
既翻訳国 韓国
税込価格 1,296円 (本体価格1,200円 消費税96円)
注文冊数