ホーム > 絵本・児童書 > ひまわりえほんシリーズ > ことわざの えほん

ひまわりえほんシリーズ

ことわざの えほん
ことわざの えほん


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)

■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
西本鶏介/編・文
高部晴市/絵


「鬼に金棒」「すずめの涙」「猿も木から落ちる」…。意味を説明しなさい、などと言われると言葉につまりますが、絵がことばのイメージを広げてくれますし、わかりやすい解説もついています。ことわざって面白い、ことばって面白い、そんな気持ちにさせてくれる一冊です。

【著作者プロフィール】
■西本鶏介(にしもと・けいすけ)/奈良県生まれ。昭和女子大学教授。児童文学評論、民話研究、創作と、幅広く活躍。作品に『上手に童話を書くための本』『ぼくおばあちゃんのこになってあげる』『ことわざのえほん』『はいくのえほん』(鈴木出版)『おにとあかんぼう』(金の星社)など多数。
■高部晴市(たかべ・せいいち)/東京都生まれ。絵本に『おふろにはいろう』『とこやへいこう』『ことわざのえほん』(いずれも鈴木出版)『きんぎょのおまつり』(フレーベル館)『うちのとうちゃんうちのねこ』(岩崎書店)『なっとう』(角川春樹事務所)など多数。


税込価格 1,296円
(本体価格1,200円 消費税96円)
シリーズ ひまわりえほんシリーズ
ISBN(13桁) 9784790250975
ISBN(10桁) 4790250970
NDC 913
JANコード
商品番号 005454
判型 縦25.7×横21.0cm(表紙縦26.3×横21.3cm)
対象年齢 4~5歳児
体裁 上製
ページ数 28ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作 続 ことわざの えほん
大きな絵本 ことわざの えほん
初版 2003年6月
備考
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,296円 (本体価格1,200円 消費税96円)
注文冊数