仏教トップ > 仏教 > 仏教書籍 > ぼくの僧堂物語

お施本

ぼくの僧堂物語
ぼくの僧堂物語


 
村越英裕/著


若い修行僧の目から見た僧堂の「生活」と「食」を、イラストをおりまぜ、ユーモラスな筆致でいきいきと綴る。新人類修行僧の禅堂日記。

※電子版配信中です。

【著作者プロフィール】
■村越英裕(むらこし・えいゆう)/1957年静岡県沼津市生まれ。二松学舎大学院修士課程修了。静岡県三島の龍沢僧堂で修行。鈴木宗忠・中川宋淵老師(ともに故人)に指導を受ける。現在、臨済宗妙心寺派龍雲寺住職。著書に『〈あの世〉の物語』『はじめての禅宗入門』(大法輪閣)『禅寺台所日記』『イラストでよむ禅のほん』(鈴木出版)など。


税込価格 1,447円
(本体価格1,340円 消費税107円)
シリーズ
ISBN(13桁) 9784790210344
ISBN(10桁) 4790210340
NDC 914
JANコード
商品番号 817171
判型 四六判(縦18.6×横12.6cm)
対象年齢 一般
体裁 上製
ページ数 256ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 1990年5月
備考 品切中紙書籍は品切中です。
電子書店各店にて電子版配信中!!(※価格や対応機種等は各書店のサイトでご確認ください)
各種選定受賞歴
既翻訳国 台湾
税込価格 1,447円 (本体価格1,340円 消費税107円)

電子書籍はこちらでお確かめください。